プロテインの飲み方、筋トレに関するよくある質問

各記事のコメントは、原則本文に関係するものとさせていただきます。どこでしたらいいかわからない質問等は、この記事にコメントしてください。

>>疑問質問をコメントする

ディープインパクトから禁止薬物検出

国内最強馬として、フランスの凱旋門賞で3着になったディープインパクトから禁止薬物が検出されました。

気管拡張剤のイプラトロピウムの反応があったようです。よくわかりませんけど。f(^ー^;リ

調教師や騎手は全然知らないということです。一度こういうことがあると、国内ではどうだったかっていう疑惑がついてまわってしまいますね。

プロテインは薬物ではないのでドーピングにもひっかかりませんから安心して摂取してくださいね。今日はこれが言いたかっただけです。(°▽°)

>>ディープインパクトから禁止薬物検出の続きを読む

トレーニング効果を最大限引き出すための原則

トレーニングの原則を紹介します。基本的なことですが、大事なことなのでしっかり覚えておきましょう。

プロテインが筋肉をつけるのではなく、正しい方法のトレーニングをプロテインが効果を引き出して、効率よく筋肉がつくのですから。意味わかりますよね。

ではプロテインで筋肉に抜群の効果を出すための7原則です。(^o^)/

>>トレーニング効果を最大限引き出すための原則の続きを読む

ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク

ウィダーのドリンクタイプのプロテインの紹介です。最近は手軽なドリンクタイプに人気がでてきたようですね。

>>ウイダー プロテイン15アドバンスドリンクの続きを読む

プロテインとおなら

プロテインを飲んだらおならが臭くなった、または多くなった経験はありませんか?

困っている人はこれで解消できそうです。

>>プロテインとおならの続きを読む

高タンパク低カロリーの限界

プロテインパウダー摂取の目的は、筋肉成長(または維持)のために高タンパクを低カロリーで摂ることです。

しかし実はこれって、ある意味矛盾しているんですよね。

『タンパク質含有量30グラムで、低カロリーの80キロカロリーを実現した新サプリメントを開発!』って商品があったとします。

こんな事は可能でしょうか…?

>>高タンパク低カロリーの限界の続きを読む

日焼け

ボディビルダーが身体を黒く焼く(タンニング)のは、筋肉のカットに陰影をつけて見栄えを良くするためです。

肌のシミも隠すことが出来るので、見た目が最優先のボディビルダーにとっては抜群の効果ですね。

>>日焼けの続きを読む

DNS Pro-X プロテインドリンクはすごい

プロテインといえばパウダーのモノばかりチェックしてましたが、常に売れ筋上位のプロテインドリンク、DNS Pro-Xを調べてみたら、意外な高性能に驚きました。

>>DNS Pro-X プロテインドリンクはすごいの続きを読む

ネガティブトレーニング

ネガティブトレーニングについてお話しします。ネガティブトレーニングとはモノを下ろす動作のトレのことです。

アームカールにしろなんにしろ、筋トレはモノを持ち上げるトレーニングだという認識が強いのですが、このネガティブな動作を大切にしてこそ筋トレ効果も高まるのです。

>>ネガティブトレーニングの続きを読む
<< 2/2