DNS Pro-X プロテインドリンクはすごい

プロテインといえばパウダーのモノばかりチェックしてましたが、常に売れ筋上位のプロテインドリンク、DNS Pro-Xを調べてみたら、意外な高性能に驚きました。

350ミリリットル(1本分)あたりの成分です。

DNS Pro-X プロテインドリンク アップル風味(24本入り)
アップル風味
エネルギー 173キロカロリー
タンパク質 30.3グラム
脂質 0.5グラム
炭水化物 12.2グラム
ナトリウム 69ミリグラム

DNS Pro-X プロテインドリンク アップル風味

「DNS Pro-X プロテインドリンク アップル風味(24本入り)」は、吸収性のよいホエイプロテインを30gも溶かしこんだ、いつでもどこでもすぐに飲めるプロテインドリンクです。粉末状のプロテインのように、牛乳や水に溶かす必要がありません。携帯性に優れ、トレーニング後すぐに飲めるので便利です。味付けは、飲みやすいアップル風味です。

正直なところですね、ドリンクタイプはバカにしていました。プロテインとは名ばかりのぼったくりだと決めてかかって調べたことすらありませんでした。

はっきり言って値段は高いんですよ。単品で一本買うと定価は357円です。だからとても毎日飲むような、メインのプロテインとしてはおすすめできません。

しかし成分としてはちゃんと作ってありました。30グラムのタンパク質とは、人が一回あたりで吸収できる上限とされている数値です。つまり一本だけで一回分がきちんとまかなえるということですね。

だからメインのプロテインパウダーを持っていけない時に代用するにはベストなのです。

例えば、1日がかりで運動を行うようなとき。シェーカーに入れて持っていっても一回分しか使えませんね。シェーカーを洗ったり、袋や缶ごとプロテインを持っていくのも大変なことです。

だけどDNS Pro-X プロテインドリンクなら、2〜3本も持っていけば1日大丈夫です。持っていても怪しまれませんし(笑)

後は合宿とか遠征とか。数日旅行に出かけるときも携帯に便利です。以前に相談されたときに、DNSプロテインドリンクを知っていたら勧めることが出来たのですが…。ごめんなさいね。

メインのプロテインとはまた別に、補助用のプロテインとしてぜひ持っておくことを強くお奨めします。

「DNS Pro-X プロテインドリンクはすごい」の評価です。

この記事は2006.10.28 Saturdayに更新されました。

DNS Pro-X プロテインドリンクはすごいにコメント