ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク

ウィダーのドリンクタイプのプロテインの紹介です。最近は手軽なドリンクタイプに人気がでてきたようですね。

以下の成分は1本(300g)あたりです

ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク 300g*24本
ヨーグルト風味
エネルギー 105キロカロリー
タンパク質 15グラム
脂質 0.3グラム
炭水化物 11.4グラム
ナトリウム 0ミリグラム

ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク 300g

「ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク 300g*24本」は、ホエイタンパク15g(プロテインパウダー約1回分)、クエン酸1200mgを配合したプロテインドリンクです。スッキリした飲み口で、ヨーグルト風味の爽やかな後味です。アスリート達のからだづくりをサポートします。

いつもと違って成分表は100グラムあたりではありません。商品の性質上一本あたりの成分を載せた方が良いと思いました。

いつものように100グラムあたりの方がいい人は、脳内変換をお願いします。3で割るだけです。

するとタンパク質含有量がかなり低く感じられますが、これはドリンクなので当然です。無水物換算値にすれば結構高いとは思います。なにしろドリンクなので。無水にしたらパウダーになってしまいます(笑)

私の意見としては、あくまで主役の常備用プロテインとはなり得ませんが、スポーツの後の栄養補給用としてはなかなか優れていると思います。

タンパク質はWPIですし、クエン酸が多く含まれている炭水化物なのがその理由です。15グラムのタンパク質も、なかなか適度です。インチキゼリーよりよっぽど良くなりました。

「お疲れさまっ!」ってマネージャーがみんなに渡してくれるイメージですねえ…(*^▽^*)

見た目もプロテインっぽくなく、スポーツ飲料風なので恥ずかしくないのもポイントかもしれません。

「ウイダー プロテイン15アドバンスドリンク」の評価です。

この記事は2006.10.22 Sundayに更新されました。

ウイダー プロテイン15アドバンスドリンクにコメント

ken | 2007/08/12 04:29 PM
そうなんですよね。高いんです。
その点もメインとなり得ない理由であります。
だいすけ | 2007/08/11 04:44 PM
溶かす手間も無いし携帯性もあり、外出先・ジムなんかでは良さそうですね!
それにヨーグルト味…美味しそうです(笑)

ただ、ドリンクタイプはコストが…