基礎代謝の季節変化

基礎代謝は季節によって変動します。それはすなわちやせやすい季節と太りやすい季節があることを意味します。

夏になると毎年のように痩せる人は、最後まで読むことをおすすめします。

夏は太りやすく冬はやせやすい。これが基礎代謝の季節変化による結果です。

え?反対じゃないの!(゜ペ/)/

反対じゃないんですね。基礎代謝は生命を維持するのに必要なカロリー消費のことです。

寒い冬はどんどん体温を奪われます。すると身体の中からエネルギーをふりしぼって体温維持に努めないといけないんですね。

夏は…反対ですね。ヘタをすると体温以上の気温になったりします。身体にとっては楽なモノです。

つまり自然の摂理からいくと、夏は太って冬に痩せる。これが本来のあるべき姿なんです。しかしどうも反対に、夏に痩せて冬に太る人がいます。

こういう人はあきらかに食生活に問題があります。夏は暑いからと言って食べない。反対に冬は食べる量が増える。こういう食欲の本能のおもむくままに行動する結果がそれなんです。

問題なのは夏に筋肉が落ちてしまっていること。筋肉が落ちて基礎代謝も落ちている状態で、食欲の秋冬を迎えてしまうのです。効果は抜群ですよね。肥満スパイラルです。

特に今までと違って今年は夏やせしなかったっていう年の、秋冬が要注意です。夏に筋肉が落ちきってしまっていることも考えられますから。その状態で食欲が復活したら…

ところで汗をかくこと自体は、カロリー消費につながらないという説があります。私はなんとなく違う気がします。汗をたくさんかいた日は、疲労の具合が違います。

学説に対抗するのも何なんですけど、いつかくつがえらないかな?私と同じように感じている人はきっと多いはずです。

「基礎代謝の季節変化」の評価です。

この記事は2006.10.12 Thursdayに更新されました。

基礎代謝の季節変化にコメント

ken | 2007/08/01 11:21 PM
haruharuさん、こんにちは。
そう言っていただけるのが更新の励みになります。
更新ペースに波がありますが気長にお付き合いお願いします。

宮田選手のブログを見てきました。
皮肉にもゴリラや馬を褒めてますね…。

酵素の効果は私も知りませんでした。
調べてみると健康に良さそうな感じです。
新陳代謝を活発にして自浄作用を高めるようです。
酵素ダイエットなるものまであるようです。
ただ、効果のほどはどうなんでしょう…。
劇的な効果はない気がしますけど。
参考にどうぞ。

http://kuchikomi.nifty.com/diet/special/14.jsp
haruharu | 2007/07/31 08:42 AM
kenさんお久しぶりです。ブログの更新、楽しみに拝見させていただいております。

 さて、先日格闘家の宮田選手のブログに酵素についての記述がありました。酵素って筋肉にいい効果があるのでしょうか?初めて耳にしたので気になりました。kenさんはどう思われますか?

追伸
最近ボクシングジムに通い始めました。友人からは「プロレスラーのような体になった」といわれます。トレーニングの量を間違えているのかも知れません
ken | 2007/07/30 11:16 PM
たくさん水分を摂ることが疲労につながっているのかも…という思いもあります。
トシ | 2007/07/30 01:49 PM
汗をかくと自然とダルくなりますよね。
僕の場合は行動ががむしゃらになります。