ソイプロテインの副作用

ソイプロテインの副作用というちょっとドキッとさせるタイトルですが、実は副作用というか副効能とでもいえる意外な効能があるようなんです。

ソイプロテインを飲んでいる人の話を聞いてみると、髪の毛に効果がでるようなんですよね。髪が太くなった!髪が潤った!なんて効果です。

プロテインを飲むとハゲるという噂も聞いたことありますが、そのハゲる噂のあるプロテインとはホエイなんですよね。事実は確認できていませんので心配なく。言いたいのはソイだと逆に増えるらしいということです。

ちょいと話がはずれますが、筋トレをすることにより男性ホルモンの分泌が活発になれば、頭髪が薄くなるという理屈も、まったくの的はずれではないように思います。マッチョはハゲになりやすいのか、ハゲがマッチョになりやすいのか…。

ソイプロテインの効能には肌荒れがおさまるというものまであります。ソイプロテインは美容のもと?

ソイプロテインは大豆から作られていますが、その中にイソフラボンという女性ホルモンに似た働きをする成分があります。どうもこれが髪や美容に効いているのではないでしょうか。あくまで仮説ですよ。

イソフラボンは女性らしい体をつくるエストロゲンと同様の働きがあり、美白作用、保湿性の向上といった肌の美容効果は現実に認められています。これがソイプロテインの副効能となっているみたいなのです。

WPIのホエイプロテインでさえお腹をこわす人でも、ソイプロテインなら平気ですし、ホエイはどちらかというと脂っこくてニキビが出やすくなる気はします。

ソイプロテインはなんだか健康に良さそうですよね。

しかしだからといって、女性ががんがんイソフラボンを摂るのはあまり良くないみたいなんです。

女性ホルモンが減少気味の人なら良い効果だけが期待できるのですが、まだ若くて女性ホルモンがもとから多い人が摂ると、身体が女性ホルモンをつくるのをやめて男性化してしまうそうです。

これは男性が男性ホルモンを打ちすぎて女性化するのと理屈は同じですね。何事もバランスを考えてほどほどにということです。普通に摂ってる分には心配いりませんからね。

それなら男がソイプロテインを飲みすぎて女性化してしまわないか?

昔からよくでる疑問ですが、それを狙って女性化しようとしても無理なぐらいです。余計な心配は無用です!

「ソイプロテインの副作用」の評価です。

この記事は2006.09.18 Mondayに更新されました。

ソイプロテインの副作用にコメント

ken | 2007/07/18 10:41 PM
ばっちり書けてますよ(苦笑)

筋肥大ならやっぱりホエイが1番です。
牛乳原料のプロテインが体に合わないのでなければ、ホエイで間違いないと思います。

豆乳も身体に良いですよ。
ソイはやっぱり健康にいいって感じがします〜。
だいすけ | 2007/07/17 08:55 PM
コメント書けてますかね…?


以前SAVASのウェイトダウンを飲んだ事がありますが、ソイは筋肥大には向いてないみたいですね(^_^;)

今はDNSホエイ100と食事や喉が渇いた時に『豆乳』をガンガン飲んでます(笑)