ザバスのアクアプロテインウォーターがくる

プロテインウォーターと言えば先日紹介したとおり、サントリーの飲料です。

しかしここに来てSAVAS(ザバス)が、アクアでプロテインウォーターを発売することとなりました。

プロテインウォーター決戦

まずは日経トレンディネットのこちらの記事をご覧ください。

明治製菓は、プロテイン入り機能性スポーツ飲料「ザバス アクア プロテインウォーター」を2009年5月25日発売する。500ml入りペットボトルで、参考小売価格は150円。アスリート向けブランド「ザバス」の新製品。

アクアと言えば、プロテインの常識を覆した、新感覚の飲むプロテインです。アクアの詳細については以前紹介しています。

このタイミングでの発売と言えば、明らかにサントリープロテインウォーターを意識したものだと思われます。正統プロテインメーカーの製品と比べてみろ!というメッセージが伝わってきそうです。

効果のほどはまだわからない。でも…

しかしタンパク質の量は、はっきり言って現時点(発売数日前)ですでに期待できないです。

なぜなら35キロカロリーしかないから。糖も脂肪も全く入っていないと仮定しても、35÷4で8.75グラムしかタンパク質が入っていません。

以前にもお話しましたが、タンパク質1グラムは4キロカロリーです。タンパク質を10グラム入れようと思ったら、それだけで最低40キロカロリーにはなってしまうのです。

プロテインウォーターとして売り込むのなら、カロリーを控えめにしてはいけないのです。

詳細がわからない現時点でさえ、運動後にプロテインを補給するという意味合いではDNS Pro-X プロテインドリンクに軍配が上がります。

もっとも想定している使用者が、これを読んでいるあなたのようなハードトレーニーだと思ってないのでしょうけどねf^_^;どちらかと言えば、スポーツ飲料という位置づけのようです。

追記:正式発売されたので後日アクアプロテインウォーターについて記事を書きました

「ザバスのアクアプロテインウォーターがくる」の評価です。

この記事は2009.05.20 Wednesdayに更新されました。

ザバスのアクアプロテインウォーターがくるにコメント