プロテインのDNS、ダルビッシュと契約

日本ハムのダルビッシュ投手の使っているプロテインが気になるところですが、新契約のニュースが入ってきました。

日の丸エース、日本ハム・ダルビッシュ有投手(21)が今季から「メジャー級」の強力サポートを受ける。トップアスリートの活動を支援する「ドーム社」(本社東京)と1年間のサプリメント契約を結んだことが3月31日、分かった。同社「DNSサプリメント」から商品提供を受ける。  レッドソックス松坂、マリナーズ城島、レイズ岩村らも同社と契約している。ダルビッシュもタンパク質を補助する同社のプロテインなどをキャンプ中から積極的に摂取し、パフォーマンス向上のための体づくりに役立ててきた。「プロテインは1日3回くらいは飲んでいる。やらないと自分の場合は身長デカイし、代謝がすごいいいので筋肉がどんどんなくなっていって、すぐ体重が落ちる」。同社のサポートを得て、ペナント争いだけでなく、8月の北京五輪へ向けてこれ以上ない後ろ盾になる。

松坂がDNSというのは周知の事実でしたが、こうやって見るとメジャーリーガーが多い事に気がつきますね。味付け等もアメリカ向きなので、米国進出を考えてるかもしれませんね。

1日3回のプロテイン摂取。タンパク質吸収量と、身長体重を考えると極めて合理的ですね。まだ進化中の怪物の原動力はそこから来ているかもしれません。

「プロテインのDNS、ダルビッシュと契約」の評価です。

この記事は2008.04.01 Tuesdayに更新されました。

プロテインのDNS、ダルビッシュと契約にコメント