プロテインはもうやめる

プロテインを飲むのを、もうそろそろいい加減にやめませんか?

プロテインを買う値段だってばかになりませんし、栄養は自然食品から摂った方が健康にも良くナチュラルです。今回はそんな脱プロテインの話です。

プロテインの出費がかさむとお嘆きのあなた。食品で代用した場合の値段を計算してみましょう!

卵100グラム25円とします。値段に意見があるかもしれませんが、これは総務省統計局「家計調査」を元にしました。卵のタンパク質含有率は約12%ですから、タンパク質100グラムは208円になります。

プロテインの中でも激安のファインラボホエイプロテインは4.5キロで18900円です。4.5キロ中のタンパク質は4293グラム。18900÷42.93≒440 タンパク質100グラムあたり440円です。卵の方が安い!

ファインラボと同じタンパク質含有量なら卵は8929円です。これは卵で代用するのに決まりですかね?卵250グラム(!)をプロテイン代わりに飲めれば安上げることが出来そうです。

ただ黄身はコレステロールが高いので、たくさん飲むのはやめた方が良いです。白身だけでいくしかない!卵はタンパク質含有量がそれほど高くないので、大量に飲むのは(しかも毎回)相当きついです。つうか無理です。(^_^;)

プロテインを飲まずにタンパク質を補給しようとすると、高タンパク食品を意識的に摂るしかありません。肉類が手っ取り早い高タンパク質食品です。

それでは高タンパクの代表!牛肉です。しかし赤身以外の牛肉は非常に脂質が高く、おおよそタンパク質の倍の脂質が含まれています。タンパク質30グラム摂ろうと思ったら、(本当におおよそですが)60グラムの脂質を摂ってしまいます。

はい、これだけで(30×4)+(60×9)=606のカロリーです。この計算には糖質は入っていませんし、牛肉しか食べていなくてこれです。

鶏のささみは約25%がタンパク質です。脂質も1%程度と低く、高タンパク低脂肪の優れた食品です!カロリーオーバーにもなりません。充分タンパク質を補給することが出来ます。

これならトレーニング終了後、大急ぎで食べればゴールデンタイムにも…きっと間に合いません。(-_-;) トレ終了直後に食べるのは自宅トレじゃないと無理でしょう。それか弁当箱持参するしか…。いや、消化が間に合いませんね。

今回はタイトルに偽りありです!(^_^;) やっぱりプロテインを飲みましょう!トレーニング以外で余計な神経使いたくありませんよね。スポーツのためのサプリメントということが改めてわかります。

ただ覚えていてほしいのは、プロテインはあくまで栄養補助食品っていうことです。ここであげたように、普段の栄養補給はやっぱり食事から摂るべきなんです。で、それだけじゃ足りない時にプラスアルファ。

トレ後のゴールデンタイムなんてプロテイン無しじゃ絶対無理です。また体重×2グラムのタンパク質を食事からだけ摂ろうとしたら、ものすごい量を食べないといけません(栄養はタンパク質だけじゃありませんから)。そのための補助、それがプロテインなんです。

プロテインを使わない人の決意はたいしたものだと思いますが、使った方が楽だし効率もはるかに良く、トレだけに集中できるので私はもちろんプロテイン派です!

「プロテインはもうやめる」の評価です。

この記事は2007.10.03 Wednesdayに更新されました。

プロテインはもうやめるにコメント