効率の良いカロリー消費について

やせるためにはカロリー消費量が摂取量を上まわることです。それならカロリーをたくさん消費するには…?

こちらをご覧下さい。→カロリー消費量一覧

意外にカロリーが消費できなくて驚きませんか?ちなみにマクドナルドの普通のハンバーガのカロリーは、251キロカロリーです。つまり30分のジョギングしても(245キロカロリー)、ハンバーガーを一個食べただけでカロリーオーバーなのです。

水泳なら結構消費しますが、一時間泳ぎ続けたらものすごい泳いだ気分になっていると思います。実際に個人差はありますが3kmぐらい泳げると思います。それでも1459キロカロリー。

ダイエットするなら有酸素運動というのはよく知られていますが、決して効率のいいものではありません。言ってみるなら、節約して小銭を貯めるようなものです。一度のぜいたくでなくなってしまいます。同じように努力したカロリー消費も、ちょっと食べるだけでカロリー過多になってしまいます。

有酸素運動を否定しているわけではありません。ただ効果が薄く、ちょっとやった気になっただけで痩せると思われては困ります。日々の積み重ねが大切なのです。

そして気になる点があります。睡眠=66キロカロリー

6時間寝るのと、1時間の階段の昇降が同じぐらいになる計算です。それなら一日中寝てれば痩せるのか!…って事ではないですよ。f^_^;

これは基礎代謝という、生きているだけで消費されるカロリーが深く関わっています。基礎代謝によるカロリー消費量はなんと1日のウチの7割を占めます。

つまりは基礎代謝を上げることが確実に痩せるためには効果的なのです。

「効率の良いカロリー消費について」の評価です。

この記事は2007.03.31 Saturdayに更新されました。

効率の良いカロリー消費についてにコメント