ニュートリエントタイミングってどうよ?

ウイダープロテインの新商品、ニュートリエントタイミングについてです。

素材配合、摂取タイミング、全てにおいて、持ちうる限りの科学的データを結集。プロテインの設計思想を究極にまで追求したプロテイン、それが「ニュートリエントタイミング」です。栄養摂取のタイミングとして、24時間を「エネルギー」「アナボリック」「グロース」の3つの時間帯に区切り、それぞれの時間帯に適した栄養素を配合。トップアスリートの高度なニーズにもしっかり応える、ウイダーの新たなフラッグシップとなるプロテインシリーズです。

…とのことです。f^_^;

ニュートリエントタイミング エネルギー

ヨーグルト味
エネルギー 383キロカロリー
タンパク質 14.0グラム
脂質 2.3グラム
炭水化物 76.7グラム
ナトリウム 467ミリグラム

(1) トレーニング時の効率的なエネルギー補給に役立つ糖質、ホエイたんぱく、ロイシンを配合。からだのダメージを抑えながら、エネルギーの蓄積を進めます。
(2) トレーニング時のからだを守る、ビタミンC、ビタミンEを添加。
(3) 発汗によって失われる、ナトリウム、カリウム、マグネシウムを添加。

ほとんどが炭水化物ですね。表にはありませんが、ミネラルが多く含まれているようです。トレーニング直前に飲むとされています。

ニュートリエントタイミング アナボリック

ピーチ味
エネルギー 406キロカロリー
タンパク質 22.6グラム
脂質 2.8グラム
炭水化物 72.4グラム
ナトリウム 56ミリグラム

(1) トレーニング後のリカバリーに役立つ糖質、ホエイたんぱくを配合。
(2) からだづくりに働くロイシン、トレーニングで消費されるグルタミンを添加。
(3) トレーニング後のからだを守る、ビタミンC、ビタミンEを添加。

タンパク質が多くなりましたが、炭水化物がやはりメインです。トレーニング直後に飲むとされています。

ニュートリエントタイミング グロース

ココア味
エネルギー 400キロカロリー
タンパク質 62.2グラム
脂質 5.8グラム
炭水化物 21.8グラム
ナトリウム 160ミリグラム

(1) すばやく吸収されるホエイたんぱくと、ゆっくり吸収されるカゼインたんぱくを配合。
(2) からだづくりのための適度な糖質、からだの活性化に役立つロイシン、グルタミンを配合。

トレーニング4時間後と16時間後に飲むという、効果が最大限引き出されそうなものですが正直がっかりです。タンパク質全然入ってないんだもん…。3つの中で最強にもかかわらずタンパク質含有量62.2%!

この商品は名前にこそプロテインとは入っていませんが、ウイダーの新たなフラッグシップとなるプロテインシリーズと謳っている以上、やっぱりプロテインなわけです。

久々の低含有率プロテイン登場!敬意を表して注意商品として紹介しておきます(笑)

「ニュートリエントタイミングってどうよ?」の評価です。

この記事は2007.02.18 Sundayに更新されました。

ニュートリエントタイミングってどうよ?にコメント